審美歯科で受けられる!セレック治療のメリットとは

金属不使用だから健康的

通常、虫歯の治療には金属の詰め物や被せ物をするのが一般的ですよね。でも、これって健康的にあまり良くないのです。金属には、環境の変化や時間の経過によって、収縮したり膨張したりする特徴があります。それにより、当初はしっかり穴を閉じていたとしても隙間が空いてしまうのです。そこから細菌が侵入し、虫歯や歯周病のリスクを高めてしまう原因になります。一方、セラミックを使用したセレック治療は金属不使用。収縮や膨張といったことがないので、隙間ができてしまうことはありません。金属アレルギーの方にも安心の治療法なのです。

治療したなんてわからない!自然な仕上がり

セレック治療に用いられる「セラミックブロック」には、大小様々なサイズがあり、色も豊富に揃っています。修復物が歯の色とずれていて、バッチリ目立ってしまうことってありますよね。それが前歯であれば笑うことも躊躇してしまいます。それに対し、セレック治療は完璧すぎるほどの自然な仕上がりを実現。多種多様なセラミックブロックから、その人にぴったりのもので処置します。そのため治療をしていないかのような自然な仕上がりになります。また、セラミックは透明度が高いことも特徴。磨きあげることで境目が目立たなくなり、本来の美しさを取り戻すことが出来るのです。噛み心地や舌触りも変わりないため、違和感を感じることはありませんよ。

とにかく費用がリーズナブル

セレック治療は最新の医療器具を使用しているため、「料金が高くつくのでは?」と心配する方も多いことでしょう。しかし、実際費用はそれほど高くはありません。むしろ通常の虫歯治療よりも安く抑えることができます。その理由は修復物の作り方の違いによるものです。本来、修復物は「歯科技工所」へ依頼をし、歯科技工士の手によって作られます。それに対しセラミック治療に必要な修復物は、全て医院内で製作することが出来るため、外注費がかかってしまうことがありません。また、セレック治療は通院する回数も極小数で済むため、治療費を大幅に軽減させることが出来るのです。

セレックを使って歯の修復物を作ることで、治療費なども大幅に抑えることが出来るだけでなく、安定した品質で提供することが可能になります。